民族学校問題を考える -江原 護 論考・資料集-

江原護 著
『民族学校問題を考える-江原 護 論考・資料集-』

序文
水野直樹  上田正昭  岡部伊都子  末本徹夫
第一部  江原 護  論考集
1 生きている亡霊 ―民族学校差別の背後に見えるもの―
2 民族学校を考える
3 参政権問題を考える
4 民族学校を考える会へのよびかけ
5 京都府・京都市への要請
6 京都大学への要請
7 民族学校問題は日本人自身の問題である
8 緊急アピール 朝鮮学校・アジア系学校生徒にも大学受検資格を認めよ
9 京都大学への手紙
10 談話 民族学校出身者に大学受験資格認定の文科省方針を歓迎します
11 惜別のうた
第二部  資料集

2003年10月1日発行 1冊1000円(税別) 
送料200円(税込で総額5500円以上お買い上げの場合は送料無料)

¥ 1,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 郵送

    全国一律 200円

※5,500円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する